SEO無視のブログ論

Googleアップデート対策|毎日更新してリピーターを作るべき

2019年はGoogleの検索エンジンが非常に大きく変動した1年でした。

Googleは3月、6月、9月に大規模なコアアップデートを実施しています。

ボクもサイト運営を行っていて毎月Googleアドセンスの収入があります。

しかし今のところありがたいことに安定しています。

なおボクが運営しているサイトに関しては以下の記事をご覧ください。

【アドセンス収入月7万円】副業で運営しているサイトを完全公開ボクは2019年2月からこのブログを始めています。 しかし作ったのは今回が初めてではなく、これまでにもいくつかのサイトを潰してきて...

安定している理由の一つに、毎日記事を更新しているからだと思っています。

そこで今回は、Googleコアアップデートの対策として毎日記事を更新するべきというお話をしたいと思います。

Googleアップデートの対策:毎日記事を更新する

ボクはあまりSEO対策のことは詳しくないのですが、Googleアドセンスの収入は比較的安定しています。

それはボクがこのブログで公開している月収からもお分かりいただけるかと思います。

フリーランスになってからの月収を実数公開ボクがフリーランスになってから現在までの収入を公開しています。 収入というのは主に粗利計算です。 原価のみ差し引いていますが...

正直言って、ボクはそれほどSEO対策に詳しいわけではありません。

それでも収益が安定している理由は、記事を毎日更新しているからです。

なぜ毎日記事を更新することが収益の安定になるのか?

毎日記事を更新するとどのようなメリットがあるのでしょうか。

  • SEO対策で有利になる
  • ドメインパワーが上がる
  • 数打てば当たる

実はこのどれもがボクの考えとは異なります。

毎日記事を更新すると安定する理由は、リピーターを増やすことができるからです。

はっきり言って、SEO対策だけを考えるのであれば毎日記事を更新する必要はありません。

ただユーザーのことを考えれば毎日記事を更新した方が良いと考えています。

いかにブックマークしてもらえるかが重要

ボクが購読している数少ないブログの一つに、『黄金の金玉を知らないか?』があります。

このサイトを見てもらうと、記事の内容などはSEO対策など完全に無視しています。

しかし平日5日間は毎日更新されているため、ボクはRSSで確認して更新されるとすぐに読んでいます。

まさにボクが理想とするサイトです。

ちなみにこのサイトとは別にボクがお手本とするサイトがあります。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

【検索に頼らない】SEOの常識を完全無視した理想のウェブサイト自分でブログやWEBサイトを作っている人であれば、一つや二つ憧れのサイトはあるものです。 そして実際ボクにも理想であり手本とするサ...

これって何も難しいことはありません。

もし自分が読みたい情報が載っているサイトが毎日記事を更新していたら、毎日訪れようと思いませんか?

ボクなら毎日サイトを訪れて記事を読もうとします。

  1. ブックマークにそのサイトを登録する
  2. 毎日決まった時間にサイトを訪れる
  3. 明日以降もその繰り返し

つまりユーザーに良いコンテンツを毎日提供することで、いかにブックマークしてもらえるかが重要になってきます。

たとえ検索結果で少しくらい順位が下がろうとも、毎日リピーターがサイトを直で訪れてくれるからアドセンスの収益が安定しています。

以下の数字は実際にボクが運営しているサイトのユーザー数です。

この数値を見ると、検索エンジンを示すオーガニックサーチは全体の30%以下です。

それよりもサイトにダイレクトで訪れているユーザーの方が圧倒的に多くなっています。

もちろん新規顧客が多いのはビジネスとしてすごいことです。

でもリピーターが多いビジネスの方が収益は安定しやすいです。

それはブログでもサイトでも何でも変わることはありません。

リピーターを増やすと直でサイトを訪れてくれるから収益が安定する

Googleアップデートのことを考えても仕方がない

Googleのコアアップデートはどうなるか誰にもわからないですし、誰も逆らうことはできません。

ただ事実を受け入れるしかありません。

なのでGoogleアップデートのことを恐れていても仕方がないと思っています。

それよりもユーザーのためにどんどん新しい記事を書いていくべきです。

よくTwitterなどでこういうコメントを目にする機会があります。

「最近のGoogleアップデートでアクセス数が大幅に下がってしまって・・・」

ボクもサイトを運営しているためこのようなコメントを見ると同情します。

でももしそのサイトの記事がほとんど更新されていないのであれば、同時にこのようにも思っています。

「アップデートでアクセスが下がった?そりゃそうだろ!」

ボクは更新されていないやる気のないサイトは、どんどんアップデートで飛ばして欲しいとすらGoogleに思っています。

よほどコンテンツが高いサイトは別として、リライトしかやっていないようなサイトが淘汰されるのは自然なことです。

自分自身をアップデートしないのにビジネスで上手くいかないのと同じだからです。

ですのでGoogleのアップデートを恐れるよりも、もっとリピーターを作る努力をするべきです。

最後に

今回お伝えした毎日記事を書くことで、最終的に収益が安定するというのは、あくまでもこれはボク個人の意見です。

正直言うと、SEO対策は何が正解なのかわかりません。

それに今日が正解でも、明日になると正解が変わっている可能性があります。

それならGoogleアップデートのことを考えず、ひたすらユーザーにとって良いコンテンツを提供する方向に考えた方が建設的だとボクは思っています。

そう考えると、やっぱり毎日記事を書くというのは欠かすことのできない行動です。