SEO無視のブログ論

これからのブロガーに必要なものとは?【人間としての魅力】

以前ボクは今後もまだブログはなくならないだろうという記事を書きました。

【歴史から考える】ブログは今後もまだなくならない理由2019年5月1日には平成から令和の時代へと変わることになりました。 平成は30年間あったわけですが、その中で人気になったものの後...

しかしブログはなくならないとは考えているものの、現在のアフィリエイト主流の収益化は変わるのではないかと思っています。

そこで今回はボクの個人的な考えから、これからのブロガーに必要なものについてお話したいと思います。

ブログアフィリエイトがますます厳しくなる理由

ボクはそもそもアフィリエイトをやっていないので、正直言って、現在の状況を正確に把握しているわけではありません。

しかしネット上の声を見ていると、今年に入って厳しい状況がやってきているのは間違いないのだろうと思います。

そしてさらにこれからは、会社員の副業や新たにフリーランスになる人が増えてくることが予想されます。

なぜなら以下のような理由があるからです。

  • 大企業であってもいつ倒産してもおかしくないから
  • どれだけ頑張って長く働いても給料が上がらないから
  • 将来の生活保障(年金)が安定していないから
  • コストがかからず気軽に新しい仕事を始められるから

そのため自分自身で収入源を確保しておくことが求められてきます。

そしてもし副業やフリーランスが増えてくると、みんな考えることは同じです。

『金銭的リスクが少なく(お金がかからず)、稼げるものは何だろう』

このように考えると、行き着く先の候補になるのは当然ブログです。

もしブログでアフィリエイトをやると、稼げるジャンルってある程度決まっています。

  • 金融
  • 転職
  • 美容
  • 恋愛・結婚など

そしてすでに現在ではGoogleの検索エンジン、Yahoo!リスティングの問題など状況が厳しくなっています。

そんな中で今後より多くの人たちが金銭的リスクの少ないブログで、アフィリエイトを始めるとどうなるでしょうか?

アフィリエイトを始めても稼げない人が溢れかえることになります。

つまりブログを使った収益化の方法はアフィリエイト主流から変わるのではないかということです。

これがボクの考えです。

以前にもこのブログでお話しましたが、競技人口が増えると全体的なレベルが上がってきます。

すると少しの稼げる人と大勢の稼げない人に分かれ、ブロガー内で格差が拡大することになります。

ブログはなくならないとはいえ、ブロガーにとって厳しい時代がやってくるかもしれません。

これからのブロガーに必要なものとは?

これまではサイトやブログを作った後、検索上位を狙うために記事を書いたり、被リンクを付けたりしてきました。

もちろんこれらSEO対策は今後も重要であると思っています。

しかし今後の方向性としては収益性のある記事よりも、人が興味を持つ、人が集まる記事を書いていくべきだとボクは考えています。

つまりこれからのブロガーにとって必要なものとはこれです。

『人間としての魅力』

なぜかというと、記事を書くということは自分自身と向き合う作業が必要です。

自分自身の中からこれまでの考えや経験などによって生み出されていきます。

そのため中身のない薄っぺらい人間では、人が興味を持つ記事を書くことは難しいからです。

このような人たちが書いた記事を読みたいとは思いませんか?

  • 自分にはない独特な発想や感性を持っている人
  • 外見的にも内面的にも魅力的な人
  • 自分の過去にはないほどのすごい経験や体験をしてきた人

今後のブログは、書き手の魅力によって書かれた記事が多くの人に受け入れられるようになると思います。

言い換えると、ブログを使った自己ブランディングです。

ですのでボク自身も今後のために、もっと思考が深い人間にならないといけないと考えています。

【逆張りを宣言】ブログで稼ごうとするのをやめます

今後のブログでは、『記事を書いた人に興味を持って集まるウェブメディアを作る』ことが大事になってきます。

ただしこれだと、アフィリエイトと違っていきなり収益化することは難しいです。

でもブログをすることが完全ボランティアになるというわけではなく、人がたくさん集まればいくらでも収益化はできると思います。

ですのでボクはこのブログで稼ごうとするのをやめようと思います。

残念ながら、ボクは昔からあまのじゃくな性格です。

  • 『みんなが王道へ行くなら自分は邪道へ』
  • 『みんながアフィリでお金を稼ごうとするなら違うやり方をする』

ボクはいつもこのように考えます。

他人がやって成功したやり方をそのまま丸パクリして成功するのは絶対にイヤなのです。

もちろん他人の良いところはどんどん取り入れます。

でも取り入れる前に自分の頭で一度考えるため、『ちょっと違うな』と思えばマネすることはありません。

『アフィリエイトやらないといつまで経ってもブログでは上手くいかないよ?』

このように言われても関係ないんです。

失敗してもいいから自分で考えてやってみたいし、そうしないと気が済まないです。

ちなみにボクのブログの理想をいうと、斎藤一人さんのスタイルです。

『お金は本業の仕事で稼いで、そのノウハウを無料でみんなに伝える』

お金を稼ぐことは大事ですが、ボクはブログではなく本業でお金を稼ぎたいと考えています。

現在多くのフリーランスは、ブログとSNSを頑張ってそこからお仕事をもらう流れが大半です。

だからボクはそれをやらないで、自分の顧客を自分で獲得しています。

人と同じことをやっていても勝てるとは思えないですし、だから今のうちにわき道にそれることにしました。

『他人のマネではなく、指図もされず、自分で自由に考えた仕事ができる』

これがフリーランスの醍醐味ではないかと思います。

だからボクは自分の魅力を本業などで高めつつ、それをコンテンツとしてこのブログで発信していきたいです。

このように考えると、結果的にブログでも成功すると思いませんか!?

最後に

記事の途中からボクのブログの方向性の話になってしまいましたが、書く人の魅力というのは大事になってくると思います。

『ブログは続ければ誰でも稼げる時代から、続けるのは当たり前で、プラス魅力を持っている人だけが稼げる時代になる』

というのがボクの考えです。

正直言って、これが正しいのか正しくないのかはわかりません。

だからこそ、『自分はこう思う』と考えて行動することが大事なのだと思います。

時間はかかるかなと思いますが、2年後か3年後にこの考えが正しかったと証明したいですね。