雑談

【ブログとダイエット】成功させる上での共通点とは?

ボクはこれまでにダイエットを成功させたことがあります。

1回目は中学生のときで、1年半で100kgから70kg(-30kg)まで体重を落としました。

2回目は2017年で、半年で87kgから69kg(-18kg)に落としました。

そんな経験から、ボクはダイエットとブログには成功するために共通点があると考えてます。

そこで今回は、ブログとダイエットで成功させる上での共通点についてお話していきたいと思います。

ブログとダイエットを成功させる上での共通点

 
ブログについては何度もお話したことがありますが、2017年から2年以上毎日記事を書き続けています。

 
そのおかげで今ではありがたい副収入が生まれています。

そんな経験から、ブログとダイエットで上手くいくためには以下の共通点があります。

やり続けることで初めて成果が出る

ブログやダイエットは、1日や2日で成果を出すことは不可能です。

最低でも半年以上は毎日コツコツとやり続けなければなりません。

ところがこのやり続けるというのができない人が多いために、大勢の方が結果を出すことができていません。

そんな中でボクはやり続けるために以下のことが大事だと考えています。
 

続けるために大事なこと

自分に無理をしないこと

特にダイエットはそうですが、みんな難しいことをやろうとし過ぎだと思います。

過去にいろんなダイエット方法が流行りましたが、

自分に無理をしたところで続くはずがありません。

ちなみにボクは無理をするのがイヤだったので、かなりゆるいルールでダイエットをしました。

ルール1:全く運動しない、ジムに通わない
ルール2:お金は使いたくないので0円でできることをやる
ルール3:ご飯(白米)をやめられないので3食とも食べる

(ダイエットの詳細は以下の記事をご覧ください)

 
このルールなら自分で続けられると思い、実際に続けた結果、2017年1月からの半年間で18kgのダイエットに成功しました。

ちなみにリバウンドもほとんどすることなく、約2年が経った現在でも体重は戻っていません。

ブログもダイエットもとにかく続けなければ成功しないので、無理をしないでまずは自分ができる範囲で始めることが大切です。

なぜライザップ成功者はリバウンドが多いのか

 
ダイエットに成功するために最低でも半年は続けるべきだとボクは説明しました。

しかし中にはこのように思う方もいるかもしれません。

『ライザップはたった2ヶ月で大幅なダイエットに成功している』

これは間違いないです。

しかし一方で(特に芸能人)リバウンドが多いとも話題になっています。

一度ダイエットに成功したのだから、あとはそれを維持すれば良いのでは?と思ってしまいます。

でもボクからすれば、無理してダイエットをしているからリバウンドしてしまうのです。

ダイエットで一番大事なことは痩せることだと思っている方が多いです。

でもボクはそうではなく、以下のことが重要だと思っています。
 

ダイエットで一番大事なこと

痩せた体をその後もずっと維持し続けること

あのようなジムは一般的に、糖質完全カットで週に2回ほどジムに通うことになります。(ちなみにボクは経験者ではありません)

糖質完全カットはかなり厳しいです。

白米は?『一切食べられない』
パンは?『一切食べられない』
麺類は?『一切食べられない』
甘いものは?『絶対ありえない』

こんな食生活を行い、さらにジムで運動するのですから2ヶ月間でも絶対に痩せるに決まっています。

しかし問題なのは、ジムをやめた後もその食生活や生活習慣を維持できるのかということです。

維持できないからこそ、一度ダイエットに成功しても残念ながらリバウンドしてしまいます。

ダイエットは痩せることがゴールではない。痩せた後からがスタートである。

ダイエットは一生体型をキープできるかどうかまで考えて行うべきです。

つまり無理をして短期間で一気に痩せるよりも、無理をしないで少しずつでも痩せていった方がリバウンドする可能性は少ないです。

短期間で痩せてその後も生活習慣を続けられる自信があれば良いですが、そうでないなら無理をしない方が良いでしょう。

まとめ

 
ダイエットを通して、続けることの難しさをお伝えしました。

記事の内容は完全にボクのダイエット論になってしまいましたが、これはブログにおいても全く同じことが言えます。

ボクが毎日記事を書ける理由は、自分が楽しいと感じており、全く無理をしていないからです。

無理をしてでも成功したいという気持ちはわかりますが、無理をするなら自分が続けることができる範囲内に留めた方が良いと思います。

そして自分に合ったやり方を見つけることが大切です。