雑談

【ネットニュースはムダ!?】時間を食いつぶすその原因とは?

ボクがフリーランスになって特に変わったのは、時間に関する意識です。

会社員時代にそれほどムダだと感じなかった時間も、フリーランスになってから削減するようになりました。

以前ボクはテレビを見る時間がムダだと感じたため、視聴時間を大幅に減らしたことを記事にしました。

 
そして最近ではネットニュースを読む時間がムダだと感じてきています。

そこで今回は、ネットニュースが時間を食いつぶすその原因についてお話したいと思います。

【ネットニュース】時間を食いつぶすその原因とは?

 
スマホを持っている人であれば誰でも、おそらくネットニュースを見ない日はないのではないでしょうか。

ボクは会社員時代から、テレビを見る時間と同じくらいネットニュース(Yahoo!)を読むことが習慣になっていました。

スポーツ、エンタメ、ビジネス、時事・・・

気になるニュースがあれば片っ端から読んでいました。

しかし最近は、ネットニュースを読むことがムダに時間を食いつぶしていると感じることが多くなってきました。

その理由を考えたところ、ある一つの原因にたどり着きました。
 

ネットニュースがムダだと感じる理由

おもしろいニュースがないかと時間をかけて探すことになるから

ボクはいつもYahoo!ニュースを見るのですが、そのときの行動を考えてみると、

▶「何かおもしろいニュースないかなぁ」

と思いながら、なんとなくネットニュースを探している自分に気がつきました。

特にボクが好きなのは、Yahoo!トップにある以下の部分を一つずつ良いニュースがないか探すことです。

そしてこの行動をきっかけにして、どんどんネット上の様々なページに飛んでいくことになり、気がつくと30分、1時間があっという間に過ぎていきます。

これらの行動ははっきり言ってムダな時間です。

そこでボクはテレビと同じように、ネットニュースでムダな時間を過ごしてしまわないように対策を考えることにしました。

ネットニュースのムダな時間を減らす対処法

完全にネットニュースを見ないという方法が最も時間を節約することができるでしょう。

しかしテレビや新聞を見ないボクにとって、国内ニュースなど知っておきたい情報はネットから仕入れるしかありません。

そのためネットニュースを見ないという選択肢は考えられません。

ボクが思っていたのは、『自分から良いニュースを探すからムダな時間が生じてしまう』ということです。

それならばとボクは次のように考えました。

ネットニュースがボクの方へやって来てくれれば良いのでないか

そうすることで、おもしろいニュースはないかと探す時間が大幅に削減されることになります。

そこで現在では、スマホアプリのRSSを使って情報を取り入れることにしています。

RSSというのは無料で使える上に、ニュースが更新されればすぐに教えてくれる優れたアプリです。

このRSSに自分が気になるニュースサイトを登録しておけば、自動で最新ニュースが通知されることになります。

そうすることで、自分からニュースを探すというムダな時間が無くなります。

またボクがRSSを使って思ったのが、ニュースやブログは見出しだけで読むか読まないかをシビアに判断されてしまうことです。

もしRSSに通知されたニュースの見出しが自分の興味のない話題だった場合、読むことなく一瞬にして既読扱いにしてしまいます。

そう考えると、自分のブログやサイトの見出しは非常に重要だと改めて再認識させられました。
 

ポイント

見出しでユーザーの興味を惹けるかどうかでニュースの価値が変わってくる

ネットニュースを読むことはただの自己満足!?

 
ネットニュースを探す時間が自分にとって非常にムダだというお話をしました。

そしてボクは最近、もう一つネットニュースに関して思うことがあります。

『ネットニュースを読むことはただの自己満足ではないのか?』

ボクはよくビジネス系の記事を読むことが多いです。

そしてあるときふっと思ったことがあります。

昨日読んだネットニュース覚えていますか?

よく『昨日食べたご飯覚えていますか?』という質問がありますが、それと同じことを自分に問いかけてみました。

すると読んだニュースの内容は何一つ覚えていないとボクは感じてしまいました。

つまりネットニュースの記事を読むことは、ただの自己満足ではないかということです。

もちろん国内ニュースは大事ですし、読むこと自体を否定しているわけではありません。

何が言いたいのかというと、

『ネットニュースを読むことに学びはない』

外で誰かを待っている、休憩時間にひましているといった状況に、読むのは全然ありだと思います。

しかし自分の学びのためにネットニュースを読んでいるとすれば、それって結構時間のムダなのではないかと思うのです。

ボクもそうですが、ちょっとでも時間があるとついついネットニュースを読んでしまいます。

そしてあとから考えてみると、読んで自分の人生や仕事に役立った情報というのは非常に少なかったです。(ゼロではないですが)

ですのでネットニュースを読んでも得るものは意外と少ないため、時間を費やしすぎることには注意するべきなのかもしれません。
 

ポイント

ネットニュースを読んでも自分の成長にはつながらない

まとめ

 
ネット上には様々な話題のニュースが存在しており、自分ではとても読みきれないほど豊富です。

しかし自分の人生や仕事に直接役立つニュースって、実はほとんどないのではないかとボクは考えています。

今後はネットニュースをはじめ、サブスク動画、YouTubeなどネット上により多くのコンテンツが提供されるようになっていきます。

仕事で上手くやっていくためには、このようなコンテンツに時間を使わずに、いかに自分自身に時間を使えるのかが大事になってくるのではないでしょうか。