フリーランス・独立

【人脈作りは必要?】フリーランスに異業種交流会は意味がない理由

フリーランスになると、色々な交流会に誘われます。

ボクもいくつかの交流会に出席したことがあるのですが、正直言ってあまり意味はないと感じています。

何回か行ってみましたが、毎回同じ気持ちしか抱かないので最近では全く行かなくなりました。

そこで今回は、フリーランスにとって異業種交流会は意味がない理由についてお話ししたいと思います。

フリーランスにとって異業種交流会は意味がない理由

何回か交流会に行ったボクですが、そのときは様々な業種の方が参加していたことには非常に驚きました。

交流会に参加する人の目的はおそらく一つです。

参加する目的:自分の仕事の受注につなげるため

他人(他社)がどれだけ仕事を受注できているの実際にはわからないものですが、これだけ多くの方が仕事を求めているというのは予想外でした。

しかしボクはどれだけ多くの人が異業種交流会に参加していたとしても、自分の仕事にはつながる可能性は低いと考えています。

そしてその理由は以下の2つがあると思っています。

  • 理由1:みんなが仕事をもらう意識になっているから
  • 理由2:名刺交換くらいでは希薄な関係しか作れないから

結局のところ、人脈によって仕事を欲しいのであれば、相手に何かを提供しなければならないと思っています。

それは仕事という形なのかもしれないし、高いスキルかもしれないし、金銭的なバックかもしれません。

その形が何であれ、紹介する人にとってメリットがなければ仕事を紹介する意味はありません。

「交流会に参加して良い仕事をもらえるように人脈を作ろう!」

こういった自分だけ仕事をもらうという意識では、いくら交流会に参加しても成果が上がらないのではないかと思います。

自分に合わなかったBNI

一方でちょっと変わった異業種交流会として、BNIというのがあります。

ご存知ない方のために少し説明すると、これは有料の会員になることでお互いに仕事を与え合うという組織です。

ギバーズゲイン(与えるものは与えられる)

この理念の元に、日本全国にあるチャプターと呼ばれる小さな団体ごとにお互いに仕事を紹介し合う組織がBNIです。

ちなみにルールとして、1業種につき1社(1人)しか組織に入会できないというものがあります。

『仕事を他人に紹介するからこそ自分にも紹介してもらえる』

こういったBNIの理念は非常に理にかなっているとボクは思っています。

そのため1回限りの参加としてこのBNIの交流会に何度か行ったことがあります。

でも正式に加入することは毎回断っています。

理由:毎週他人のために仕事を紹介するのが非常に面倒だったから

確かに自分の仕事を紹介してもらえる魅力はあります。

しかしそのためにはBNIの理念にもある通り、まずは他人に仕事を紹介しなければなりません。

しかもミーティングは毎週早朝(たいてい朝の7時前)に行われるため、何らかの紹介案件を持って集まる必要があります。

「他人のために営業するのは無意味ではないか?むしろその時間を自分のために営業した方が効率的では?」

このように思ったボクは、結局BNIも参加することはありませんでした。

フリーランスにとって人脈って大事?

誤解を恐れずに言うならば、ボクはそもそもフリーランスにとって人脈って必要ないと思っています。

特にフリーランスとして始めたばかりの頃は、仕事を紹介してもらえる人脈は本当に必要なのか?と疑問に思っています。

今はホームページ、ブログ、SNSなどが発達しており、フリーランスでも仕事をもらえるチャンスが広がっています。

そのため人脈を作ろうとするよりも、その時間を世の中にアウトプットした方がより良い方向へ進むのではないかとボクは考えています。

結局のところ、人は自分が使えるパワーの総量が決まっています。

例えばパワーの総量が100だとすると、異業種交流会に行くだけで30〜50くらいは割く事になってしまいます。

それってムダではないか?と思うのです。

ボクはそれよりも自分のクリエイティブな仕事と発信に対して100のパワーを使えば良いと考えています。

  • 顧客のために良いモノを生み出す
  • サイトやブログならユーザーのために良いコンテンツを提供する

これこそが本来フリーランスが行うべき仕事です。

異業種交流会などに参加したことで仕事をしている気になっているのはよくありません。

『自分が本当にやるべきことは何なのか?』

一人で仕事をしているとどうしてもこれを見失ってしまいがちです。

しかし常にこれを明確にすることで、良い方向に向かっていくとボクは確信しています。

最後に

『フリーランスとして成功する=それに相応しい人脈が必要』

世間ではよくこのように思われていますが、ゼロから積み上げてきたボクからすると、人脈は本当に必要なのか疑問です。

それよりも自分で納得のいくものを作り、良いものを提供することに全力を尽くすことが大事だと考えています。

『自分の仕事は何なのか?』
『そのためにやるべきことは?』

フリーランスはこの考えをもっと突き詰めていく必要があるのではないかと思います。