フリーランス・独立

フリーランスが収入を安定させる考え方|3つの仕事を意識する

ボクはフリーランスになって2年以上が経過し、当初に比べて毎月の収入が安定してきました。

なお過去の月収は以下のページからご覧いただけます。

フリーランスになってからの月収を実数公開ボクがフリーランスになってから現在までの収入を公開しています。 収入というのは主に粗利計算です。 原価のみ差し引いていますが...

収入が安定してきたのには様々な理由があります。

中でもボクが普段から意識している、strong>収入を安定させる考え方というのがあります。

そこで今回は、フリーランスが収入を安定させるために必要な考え方について説明していきたいと思います。

フリーランスが収入を安定させる考え方

フリーランスは自分で稼いだ分がそのまま収入となります。

しかし一方で、毎月の収入が安定しないことは大きなデメリットです。

でも残念ながら、フリーランスが会社員のように毎月安定した収入を得ることはほぼ不可能です。

しかしフリーランスであっても、収入を安定させる考え方はあります。

そこでボクが普段意識している考え方というのは、次のようなものです。

大きな仕事、小さな仕事、固定収入が見込める仕事の3つのバランスを保つように心がける

この3つの収入はそれぞれこのような意味です。

  • 大きな仕事→利益率の高い儲かる仕事
  • 小さな仕事→利益率の低い儲からない仕事
  • 固定の仕事→安定して毎月入ってくる仕事

この3つの仕事のバランスを保つことで、収入が安定するようになっていきます。

なぜ3つの仕事のバランスを保つ必要があるのか?

この考えはボクが新卒で入社した不動産会社の社長が、当時言っていたことを参考にしたものです。

ボクがいた不動産会社では、以下の3つの事業を行っていました。

  1. 投資用不動産の販売
  2. 宅地・住宅の売買
  3. 賃貸マンションの管理

この3つの事業というのは、それぞれ以下の特徴があります。

  • 投資用不動産の販売→収入大+リスク大
  • 宅地・住宅の売買→収入中+リスク中
  • 賃貸マンションの管理→収入小+リスク小

それぞれ収入が高ければ高いほど、リスクも高くなるようになっています。

これだけ見ると、このように思われるかもしれません。

「投資用不動産の販売だけやっていれば儲かるのでは?」

しかしそれだと儲かる一方で、失敗するリスクも非常に大きくなります。

  • たくさん売れる→たくさん儲かる
  • 全く売れない→完全にゼロになってしまう

0か100かの仕事になってしまうと、収入にかなり波が出てきてしまいます。

安定収入は儲かりにくい

一方でこのように考える方もいるかもしれません。

「固定の仕事だけやっていれば収入が安定するのでは?」

これは確かにその通りです。

しかし固定収入というのは、安定する代わりに儲けが非常に少ない特徴があります。

  • 月額の動画サービス
  • 月額の音楽サービス
  • オンラインサロン

これらを見ても、月額は非常に安く設定されていることがわかります。

ちなみに賃貸マンションの管理というのは収入が非常に安定しています。

なぜなら一度入った入居者というのは、そう簡単にはマンションを出ることがないからです。

しかし賃貸マンション管理というのはリスクが少ない分、収入も少ないです。

当時ボクがいた不動産会社の社長は、このように話していました。

「景気や環境に合わせてこの3つを動かしながら会社を経営している。だから会社が安定して潰れない」

この考え方をボクはフリーランスになってから活かすようにしています。

小さな仕事も固定収入も大事な理由

ボクは2019年に入ってダイレクトメールを営業活動の主軸においてきました。

ここで学んだことは、次のようなことでした。

大きな仕事だけに集中させると、受注できると儲かる一方で受注がないと仕事がゼロになってしまうこと

このゼロか100の状態こそがフリーランスにとって最も安定しない状況となります。

収入を安定させるのであれば小さな仕事も固定収入も大事にするべき

ちなみにこの件について詳しくは以下の記事に書いているので良かったらご覧ください。

ダイレクトメールの反応率が少し上がった方法|変更点を解説ボクは本業で飲食店を顧客にしており、フリーランスとして様々な制作に携わっています。 独立直後から主にテレアポを使って新規顧客を開拓...

ボクの場合は、小さな仕事だと1件で1万円ほどの収入にしかなりません。

しかし需要があるために仕事のラインナップとして残すようにしています。

そして積み重なっていくと、たとえ大きな仕事がなくてもそれなりの収入になってくれます。

またボクにとっての固定収入は主にGoogleアドセンスです。

アドセンス収入月7万円|副業で運営しているサイトを完全公開ボクは2019年2月からこのブログを始めています。 しかし作ったのは今回が初めてではなく、これまでにもいくつかのサイトを潰してきて...

Googleアドセンスが毎月安定収入をもたらしてくれるおかげで、大きな仕事がない月でも生活することができています。

  • 大きな仕事を取っていくこと
  • 小さな仕事を拾っていくこと
  • 固定収入で安定した下地を作ること

つまりフリーランスにとってはこの3つ全てが大事になってきます。

この3つが上手くバランスを取ってかみ合うようになると、フリーランスとしてより安定した収入を生み出すことができるようになっていきます。

最後に

フリーランスになると、会社員のように毎月同じ収入を得ることは不可能です。

しかしその中でもなるべく安定した収入を得るように工夫することはできます。

それが今回お伝えした、大きな仕事、小さな仕事、固定の仕事の3つのバランスを取ることです。

ただボクの場合だと収入が安定してきたとはいえ、まだレベルが低いところにいることは間違いありません。

今後は収入を安定させながら、より高いレベルに平均値を上げていく意識を持つことを大切にしていきたいです。