フリーランス・独立

フリーランスが高いモチベーションを維持する3つの方法

会社員は時間や仕事に縛られるのに対して、フリーランスは全て自由なため自分自身での管理が求められます。

特に重要なのが仕事に対するモチベーションです。

ただボクは仕事に対するモチベーションは非常に高いです。

しかも会社員時代から高いモチベーションでした。詳しくは以下の記事をご覧ください。

会社員時代に仕事で高いモチベーションを保てていた理由仕事を頑張る上で、自分のモチベーションはとても大事なものです。 ボクは会社員時代から、比較的他の人よりもモチベーションが高かったで...

フリーランスになってからもそのモチベーションは維持し続けています。

  • このブログは250記事以上も毎日更新
  • 運営サイトの記事も2年半以上も毎日更新
  • 仕事があれば土日祝も厭わない

自分からここまでできる人ってそう多くはないと思います。

そこで今回は、フリーランスが高いモチベーションを維持する方法についてお話ししたいと思います。

高いモチベーションを維持する方法

一般的に仕事に対するモチベーションを上げるとなると、以下のようなことが挙げられます。

  • 数値的な目標を掲げる
  • 仕事を頑張って欲しいものを買う
  • 自己啓発書を読む

しかしボクは高いモチベーションを維持するために、このどれも当てはまっていません。

あまり数値的な目標は掲げずに、目標は自分の行動にフォーカスするようにしています。

詳しくは以下の記事で説明しています。

目標は具体的な数字より自分の行動にフォーカスして設定するべき『今月はブログで1万PVを達成する!』 このように仕事でも何でも目標を設定するのは良いことです。 なぜならそれによって自分が...

またボクの場合はあまり物欲がなく、大きな買い物といえばiPadを買ったくらいです。

iPad OSでワードプレスのブログが上手く書けるのか?ボクはこれまでiPad Air(初代)を持っていたのですが、上手く起動しなくなったのを機に新しいiPadを購入することにしました。 ...

そんなボクがモチベーションを維持するために実践している方法は以下の3つです。

  1. 自分の成長を楽しむ
  2. 自分が好きな仕事をする
  3. 将来の自分を想像する

それでは順番に説明していきます。

方法1:自分の成長を楽しむ

ボクはフリーランスになってからではなく、会社員時代から仕事に対するモチベーションが高かったです。

朝9時出社でみんなは10分前に来ていたにもかかわらず、ボクは朝7時から仕事をしていました。

今でも朝6時〜7時には作業をしているので、モチベーションの高さは変わっていません。

当時から今にかけてボクの中で変わっていないものがあります。

『自分の将来にしか興味がない』

ボクはこれまでずっと自分の将来の可能性を信じてきました。

それに対して周りがどう思うと全く関係ないです。

だからこそ会社員時代に朝自分一人でも関係なく出社できたのだと思います。

そうすると自分の毎日の成長が楽しみになってきます。

それが当時から今にかけてモチベーションを高く維持している理由です。

ボクは普段から次のようなことを考えています。

  • 自分ができないことができるようになるのが嬉しい
  • 将来自分がどれだけすごい人間になれるのかが楽しみ
  • ブログやサイトが少しずつ育つことが喜び

お金を稼げるようなスキルを身につけたいというのはもちろんあります。

しかしそれ以上に、どれだけ自分がすごいヤツになれるのか?を追い求めている感じです。

まさにハンターハンターの世界にいるような感じでいます。

自分の成長に期待するのも、高いモチベーションを維持する秘訣です。

方法2:自分が好きな仕事をする

会社員時代には仕事に対して色々と不満があったボクでしたが、フリーランスになってからはそれがなくなりました。

なぜなら自分で好きな仕事ができるからです。

自分で仕事を選べることこそが、フリーランス最大の魅力だと考えています。

過去にはこのような記事も書いているのでぜひご覧ください。

フリーランスになる魅力とは?【仕事面でのメリットを解説】ボクはフリーランスになって2年以上経ちましたが、独立するというとデメリットに目を向けられがちです。 収入が安定しない 休めな...

結局のところ、仕事で上手くやるためには継続することが必要になってきます。

実際ボクもフリーランスになってからそれを実感しています。

  • 継続することで自分の顧客が増えてくる
  • 自分の顧客が増えてくると紹介やリピートも増えて仕事が増える
  • ブログでは長く継続した方がアクセスが集まりやすい

日本で最も納税している斎藤一人さんが次のようなことを言っていました。

「商売で大変なのは一番最初だよ。食えるまでが一番大変なんだよ」

そしてここが大事なのですが、長く継続するためには仕事を楽しむ必要があります。

  • 会社員時代には朝7時から出社
  • フリーランスになってからは土日祝も仕事
  • このブログでは250記事以上毎日更新

実はこれら全て自分が楽しいと思っているからできていることです。

ボクは非常に飽きっぽい性格なので、自分が好きでない仕事は長く続けることができません。

その証拠に、ボクは会社員最後の会社となった広告代理店を除くと、最大1年以内に仕事を辞めています。

なおボクの過去については以下の記事をご覧ください。

【遠回りの人生は悪くない】大事なのはブレない自分の軸を持つことボクは現在フリーランスとして仕事をしていますが、これまで様々な職場で働いてきました。 正社員だけではなくフリーターも経験してきまし...

しかし自分が楽しいと思ったことに対しては長く続けることができています。

  1. 自分が好きな仕事を見つける
  2. 好きでなくても自分の仕事を楽しむ

高いモチベーションを維持するためには、このどちらかは最低限必要です。

方法3:将来の自分を想像する

将来のなりたい自分を想像して、そのために頑張ることもモチベーションを維持するための方法です。

例えば会社員時代には大変なこともいっぱいありました。

でも当時から独立したいと思っていたため、大変なことがあるといつもこのように思っていました。

「これくらい独立した後の大変さに比べれば大したことない」

そう思うことによって、目の前の困難も簡単に乗り越えることができます。

そしてフリーランスになってからも一緒で、大変なことがあるといつもこのように思っています。

「将来は東京でも働きたいから、これくらいの困難を乗り越えられなければいけない」

将来を考えるとき、今の自分よりも大きいものを想像すると良いと思います。

なぜなら将来のために今が通過点に思えてくるからです。

「目の前の困難を乗り越えよう」

このように思うよりも、

「将来のために目の前の困難を乗り越えよう」

ちょっとした考え方の違いで、仕事に対するモチベーションは大きく変わってきます。

最後に

今回はボクの経験から、高いモチベーションを維持するための方法を3つご紹介しました。

どれも共通しているのが、自分から考えたり行動したりすることです。

逆に言うと、強制されることがモチベーション低下につながっていきます。

  • やらないといけない
  • やらされている感

モチベーション維持にはこういった気持ちを排除して、自分から楽しむことが大切です。