フリーランス・独立

フリーランスの準備にはどれくらいの期間が必要?|理由も説明

よく世間では、会社員を辞めて独立したいと考えている方に対して、次のようなことが言われています。

  • 『いつまでも起業準備中の人は一生独立しない』
  • 『独立したいのであればすぐにでも始めるべき』

ボクは独立した今だからこそ、これらのことは正しいと理解することができます。

それならボクが独立する前には、思い立ったらすぐに独立したのかと言うと、全くそんなことはありませんでした。

そこで今回はボクの経験を元に、フリーランスの準備にはどれくらいの期間が必要なのかについて説明していきます。

フリーランスの準備にはどれくらいの期間が必要?

独立する人なら誰でもすぐに行動できるわけではありません。

ボクも多くの人たちと同じように、不安も抱えていました。

そのためボクがボクが独立しようと決意して、実際に会社を退職するまでの期間は約1年半でした。

ちなみに独立までのスケジュールを時系列で表すと以下のようになります。

おそらくとても多くの時間を費やした方ではないかと思います。

この1年半の間にも様々なことを準備していましたが、それには以下の3つの理由があります。

  1. 半年分の生活費を貯金していたから
  2. 独立後に使用する道具を揃えていたから
  3. 必要なスキルを身につけたから

なぜこんなにも準備に時間を費やしたのか、それでは順番に説明していきます。

理由1:半年分の生活費を貯金していたから

将来は会社を辞めてフリーになりたいと大学生の頃からずっと考えていました。

しかし残念ながら、広告代理店入社当時には貯金額がゼロの状態でした。

そこでボクは在職期間中のボーナスを全て貯金にまわすことに決めました。

  • ボーナス1回あたり:20万円〜25万円(手取り)
  • ボーナスは夏・冬の年2回

1年間に40万〜50万円は貯まっていったので、会社を辞める頃には貯金額がゼロから200万円ほどにまでなっていました。

そしてボクが独立を決意してから1年半かかった理由ですが、独立時には半年分の生活費を確保しておきたかったからです。

1ヶ月の生活費目安20万円×6ヶ月=120万円

この金額が貯まるのが、会社を辞めると考えてから計算上1年半後だったということです。

なお独立のために準備しておいて良かったものについては以下の記事で詳しく解説しています。

独立2年で実感した|フリーランス開業前に最低限準備すべきもの『フリーランスになりたい!』って思っても、どんな準備をすればいいのかわからないってありますよね。 ボクはフリーランスになってから2...

理由2:独立後に使用する道具を揃えていたから

独立するために必要なものはお金だけではありません。

仕事で使う道具も揃える必要があります。

ボクが在職中の準備期間1年半の間に買い揃えておいたものは以下のものになります。

  • 軽自動車
  • 一眼レフカメラ
  • ストロボ機材
  • パソコン・プリンタ

ちなみにこれらを合計するだけでも、約150万円以上は費やしています。

ボーナスは独立後のために全て貯金にまわしていましたが、それ以外にも準備でたくさんの金を必要とします。

また長期間使うものになるため、一つ一つ考えながら購入していました。

こういった仕事で使うものを揃えるのも準備期間には必要です。

理由3:必要なスキルを身につけたから

独立前の準備期間では、お金や道具を揃えることはとても大事です。

そしてそれと同じくらいスキルを身につけることも重要になってきます。

ボクは会社員時代にすでに営業スキルと写真撮影スキルを身につけていました。

しかし独立した後に向けて、それ以外にも必要なスキルがありました。

  • Illustrator(イラストレーター)
  • Photoshop(フォトショップ)
  • 自分でサイトを作成して運営するスキル

実は準備期間の1年半の間に、独学でこれらのスキルを学んでいました。

またサイトを運営するスキルは、今でもこのブログなどで活用しており、どんどん上達していっています。

独立するために、何も特別なスキルを身につける必要はありません。

フリーランスには特別なスキルが必要ない理由|最低限のレベルで十分日本ではフリーランスになろうとする方や副業を始める方が増えています。 そしてこれからフリーランスになろうとする方の多くがこのように...

ただ自分で稼ぐために必要な最低限のスキルは持っておかなければいけません。

そのための準備は必要です。

独立して始めてみれば意外となんとかなる

ボクが会社を辞めると決意してから辞めるまでの1年半の間にいろいろと準備を行っていきました。

  1. 貯金
  2. 仕事で使う道具
  3. 稼ぐために必要なスキル

今から振り返っても、1年半の準備期間は必要だったと感じています。

しかし一方で、フリーランスになってしまえば意外となんとかなるとも感じました。

というのも全て100%完璧な準備などはあり得ないからです。

詳しくは以下の記事でも説明しています。

なぜ多くの人は始める前の準備に時間がかかってしまうのか?何かを始めるときって『あれが必要かな?』『これが必要かな?』って色々と考えてしまいがちです。 ボクも会社員をやめてフリーランスにな...

そういう意味で言えば、独立してから自分でなんとかしなければいけない部分もあります。

ですのである程度の準備期間は必要ですが、ムダに長すぎる準備は考えものです。

それよりもとりあえず独立して始めてみるのも良いのではないかと今は感じています。

最後に

独立するためにお金の面や不安などからどうしても準備期間が長くなってしまうものです。

ボクも1年半もの時間をかけて準備してきたのでよくわかります。

時間をかけても良いのですが、オススメなのは絶対に独立する日を先に決めてしまうことです。

先に独立する日を決めておくことで、自分自身が不安や恐怖から逃げなくなります。

また独立してみると意外となんとかなるものなので、あまり悲観的にはならず、ある程度の楽観視は必要だと思います。

フリーランスになるにはどうすればいい?|初心者向けに徹底解説ボクは2017年に会社員を辞めて、それ以降はフリーランスとして働いています。 主な仕事内容は、飲食店向けの販促物(メニューやチラシ...