フリーランス・独立

フリーランスは毎日規則正しい生活をした方が良い3つの理由

常に時間に縛られている会社員からすると、時間に縛られないフリーランスが羨ましいと思われることがあります。

しかしボクの場合はこれらを意識して、毎日の生活リズムを一定に保つようにしています。

  • 朝は早く起きて仕事をする
  • 夜は早めに寝て次の日に備える

時間が自由だからと言って、フリーランスは不規則な生活をするべきではないです。

そこで今回は、フリーランスは毎日規則正しい生活をした方が良い理由について説明していきます。

フリーランスは毎日規則正しい生活をした方が良い理由

ボクは子供のときから朝型人間だったので、今では朝6時30分頃から仕事をしているときもあります。

ただし朝型か夜型かは人それぞれだと思うので、朝早起きが良いと言うつもりはありません。

しかし朝型であっても夜型であっても、毎日規則正しい生活は送るべきだとボクは考えています。

ボクが考えるフリーランスが毎日規則正しい生活をした方が良い理由は以下の3つです。

  1. 面倒なことも毎日できるようになるから
  2. 睡眠時間を確保しやすくなるから
  3. ムダな時間を削ぎ落とせるから

それでは順番に説明していきます。

理由1:面倒なことも毎日できるようになるから

規則正しい生活をした方が良い理由の一つ目は、めんどうなことも毎日できるようになるからです。

ボクは毎日自分で運営しているサイトを更新しながら、このブログの記事も書いています。

アドセンス収入月7万円|副業で運営しているサイトを完全公開ボクは2019年2月からこのブログを始めています。 しかし作ったのは今回が初めてではなく、これまでにもいくつかのサイトを潰してきて...
  • サイト運営:2017年4月〜
  • 当ブログ:2019年2月〜

両方ともこの時期から、日曜祝日や大型連休も毎日更新しています。

自分が楽しみながらやっているとはいえ、ときには面倒なこともあります。

しかしなぜ毎日できているのかというと、毎日決まった時間に起きて、決まった時間に作業を開始しているからです。

もし毎日違った時間に作業をしていたら?

毎日のルーティンに組み込む事で、面倒なことでも毎日できるようになります。

「今日は朝9時から作業したから、明日は20時から作業しようかな」

おそらくこのように毎日作業を開始する時間が変わっていたら、

「今日は作業するの面倒だから明日やろうかなぁ」

って思って毎日更新を続けることはできなかったと思っています。

そして1日更新をしないとそれが当たり前になってしまい、最終的にはサイトの更新自体をやめてしまう可能性すらあります。

ですのでもし継続的に同じ仕事や作業をしたいのであれば、同じ時間に作業を開始するのが良い方法です。

ルーティンに組み込むと同じ作業を毎日できるようになる

理由2:睡眠時間を確保しやすくなるから

規則正しい生活をした方が良い理由の二つ目は、睡眠時間を確保しやすくなるからです。

ボクはサイト運営を開始した2017年4月から、毎日朝3時起きで記事を書いています。

だからといって睡眠時間を削ることは良いことだとは思っていません。

最低でも6時間の睡眠を確保したいと思っているため、毎日遅くとも21時には寝るようにしています。

「フリーランスなら日中でも寝ることができるでしょう?」

このように思われるかもしれませんし、確かに日中でも寝ることができます。

しかし日中はボクの顧客が起きている時間になるため、いつ連絡が来るかわかりません。

それに昼間を睡眠に費やしてしまうことは、時間がもったいないと感じてしまいます。

ただし日中眠くなったときには、20分ほど昼寝をすることはあります。

昼寝の科学|スッキリとした目覚めで仕事ができる方法とは?仕事をしてランチを食べると、午後から無性に眠たくなることがあります。 ボクもパソコンに向かいながら仕事をしていて、どうしても眠気に...

ただなるべく日中は起きていられるように、睡眠時間は最低でも6時間は確保するようにしています。

フリーランスにとって睡眠時間は大切

フリーランスにとって睡眠時間は非常に重要です。

その理由には以下の2つがあります。

  1. 仕事に集中しやすくなる
  2. 体調管理

フリーランスになると、自分で全ての仕事こなさなければいけなくなります。

そのためこのようなケースは全て自分の責任となってしまいます。

  • 『眠たすぎて仕事に集中できない』
  • 『体調を崩して仕事ができない』

だからこそ有給休暇や公休がある会社員と違って、フリーランスは余計に自分の体調管理には注意を払う必要があります。

またボクは病院の血液検査で尿酸値が高いと診断され、健康が大事であるということを思い知らされました。

フリーランスは体が資本|肉や魚を食べなくなって得られた3つの効果ボクは会社員時代から健康面で自信がありました。 ところがあるとき健康で絶不調だったときがありました。 そこで肉と魚を食べない...

ですのでもし健康な生活を送りたいのであれば睡眠時間を確保して、不規則な生活は絶対にやめるべきだと思います。

理由3:ムダな時間を削ぎ落とせるから

規則正しい生活をした方が良い理由の三つ目は、ムダな時間を削ぎ落とせるからです。

  • 『朝何時に起きるのかわからない』
  • 『夜何時に寝るのかわからない』

このような不規則な生活をしていると、ついついムダな時間が生まれてしまいます。

フリーランスは時間を全て自分で管理する必要があります。

そして毎日規則正しい生活をしていると、ムダな時間に気がつけるようになります。

毎日時間が決まっているからこそムダがわかる

ボクの場合、朝起きてから夜寝るまで毎日のスケジュールはだいたい決まっています。

特に以下の時間は毎日一定です。

  • 起床時間(スタート)
  • 3食ご飯の時間(中間地点)
  • 就寝時間(ゴール)

時間のスタート、中間地点、ゴールが決まっているため、ムダな時間はすぐ気がつくことができます。

例えば毎日ブログやサイトの更新は朝9時までに終わらせるようにしています。

ところが9時までに作業が終わらずに本業の仕事を始められなかった場合、このように考えてムダな時間を見つけ出すようにしています。

  • 「あれ?いつもなら9時から仕事始められるのにな」
  • 「何かムダなことしていたかな?」

そうすると、どんどんムダな時間を削減することができます。

フリーランスにとって時間はとても貴重な資源です。

できる限りムダな時間をなくすようにして、仕事に当てるようにするべきです。

ちなみにフリーランスになってからの労働時間については以下の記事でも説明しています。

仕事をするのが嫌いならフリーランスになるべきではない理由ボクは2017年10月に会社を辞めてフリーランスになりました。 それからやっていて思うのが仕事を本当に好きで良かったということです...

最後に

フリーランスになると、誰も時間を管理してくれる人がいません。

時間は全て自分で管理して仕事を進めていく必要があります。

  1. 面倒なことも毎日できるようになるから
  2. 睡眠時間を確保しやすくなるから
  3. ムダな時間を削ぎ落とせるから

そのためには毎日規則正しい生活をして、これら3つを会社員時代よりもさらに心がけると良いでしょう。

フリーランスのリアルな働き方とは?|実体験を元にゼロから解説ボクは2017年に会社員を辞めて、それ以降はフリーランスとして働いています。 主な仕事内容は、飲食店向けの販促物(メニューやチラシ...