フリーランス・独立

【毎月2万円削減】ムダな食費を節約する3つのポイント

フリーランスとして独立すると、常にお金や収入の不安が付いて回ります。

そのため会社員時代よりも、なるべく支出を減らすように心がける必要があります。

ボクが思う支出を減らしやすいコストは食費です。

実際ボクも会社員からフリーランスになって食費を節約してきました。

そこで今回は、ムダな食費を節約するポイントについてお話したいと思います。

ムダな食費を節約するポイント

食費は何も節約を意識しないと、ついついコストが跳ね上がってしまいます。

そのため少し意識するだけで、多くのコストを節約することが可能です。

実際ボクは会社員時代に毎月5万円もかけていた食費が、3万円以下へと下がりました。

実に毎月2万円の節約です!

ただしあまり節約をやり過ぎると、栄養が摂れなくなってしまいます。

また貧乏生活のようになってしまうため、無理をし過ぎないことが大切です。

そこでボクの個人的な経験から、食費を節約するためのポイントは以下の3つがあります。

  1. コンビニを使わない
  2. 食材を購入する
  3. ムダなカロリーを摂取しないようにする

なおこれらのポイントは家族向けというよりは、独身者向けの食費節約です。

それでは順番に説明していきます。

ポイント1:コンビニを使わない

食費を節約するためのポイントの一つ目は、コンビニを利用しないことです。

会社員時代に食費がかかり過ぎていた最大の原因が、コンビニを毎日利用していたからです。

仕事中の昼食はほぼ100%コンビニで、それ以外にも毎日1回はコンビニに寄っていました。

それが今では月に1回程度になったため、ムダな買い物を一切しなくなりました。

コンビニで恐ろしいのが、無意識で購入してしまうことです。

  • お菓子・スナック
  • スイーツ
  • ドリンク
  • 雑誌

こういったものをついつい余分なものを購入してしまいがちです。

ですので大事なことはコンビニへ行かないようにすることです。

ムダ遣いをしないようにするよりも行かない方が効果が高い

ボクはフリーランスになってから食品は全てスーパーで購入するようにしており、その結果食費を毎月2万円も節約することができました。

同じものでもどこで購入するのかを心がけるだけで、1ヶ月にすると大きな節約になります。

ポイント2:食材を購入する

食費を節約するためのポイントの二つ目は、食材を購入することです。

コンビニで買うとスーパーよりも食費が高くなってしまうのは、全て加工された食品だからです。

  • スナック類
  • チルド
  • 缶詰
  • 冷凍食品
  • 惣菜やお弁当

こういったものは全て食材から加工して作られたものです。

誰かが一度加工しているということは、そこに付加価値が発生しています。

つまり加工食品を購入するということは、その付加価値の分まで余計に支払っていることを意味します。

ですのでなるべくスーパーで食材から購入した方が間違いなく食費が節約できます。

またボクは肉や魚を食べなくなってからさらに食費が節約できるようになりました。

【体が資本】肉や魚を食べなくなって得られた3つの効果5月は本業で絶不調だったのですが、実は自分の健康面でも絶不調でした。 そのため5月からは肉と魚を食べない生活を始めることにしました...

1ヶ月にすると、3,000円〜4,000円の節約です。

季節によって野菜は高騰したりするものの、やっぱり肉や魚は高価な食材です。

しかも野菜中心であれば、お腹いっぱい食べても健康的です。

フリーランスは体が資本なので、食費を節約しつつ健康面を考えると、野菜中心の食生活にするのがベストです。

ポイント3:ムダなカロリーを摂取しないようにする

食費を節約するためのポイントの三つ目は、ムダなカロリーを摂取しないようにすることです。

食費を節約したいからと言って、『1日に1食にする』みたいなことはやめた方が良いです。

  • 健康に良くない
  • 空腹で仕事に集中できない
  • 1食をドカ食いして結果的に太る

1日1食は結構デメリットの方が大きいです。

ですのでボクは普段から、3食以外でムダなカロリーを摂取しないようにしています。

  • ジュースを飲まない
  • お菓子を食べない
  • お酒を飲まない
  • タバコを吸わない

こういったことを意識しています。

飲み物は全て水、お茶、コーヒー(ブラック)しか飲みません。

むしろご飯以外でカロリーを摂取するのは全てムダだと思っています。

ご飯以外でカロリーを摂取しないということは、ムダな食材や飲み物を買う必要がありません。

しかも太ることがないので健康的に暮らすことができます。

  1. ムダなコストがかからない
  2. 太らない

ムダなカロリーを摂取しないことで大きなメリットが2つも生じます。

慣れないと最初は難しいかもしれませんが、意識するだけでもオススメです。

最後に

独身者に向けて、食費を節約する3つのポイントをお話しました。

これら3つはどれも節約する上で基本的なことばかりです。

  1. コンビニを使わない
  2. 食材を購入する
  3. ムダなカロリーを摂取しないようにする

しかしたったこれだけのことを意識するだけで、実際にボクは食費を毎月2万円も節約しています。

特に収入の少ない最初のうちは、支出は減らせるところから減らした方が賢明です。