フリーランスのリアルな働き方とは?|実体験を元にゼロから解説

ボクは2017年に会社員を辞めて、それ以降はフリーランスとして働いています。

主な仕事内容は、飲食店向けの販促物(メニューやチラシ)の制作です。

近年では会社員からフリーランスになる方が非常に増えています。

しかしこのように感じていませんか?

  • 「フリーランスの生活がイメージしにくい」
  • 「実際どんなスケジュールを過ごしているの?」
  • 「休みはどれくらいあるの?」

そこでこれからフリーランスを目指す方に、リアルな実態をお伝えします!

ぜひ参考にしてみてください!

なおこれからフリーランスを目指す方はまず以下の記事をご覧ください。

フリーランスになるにはどうすればいい?|初心者向けに徹底解説ボクは2017年に会社員を辞めて、それ以降はフリーランスとして働いています。 主な仕事内容は、飲食店向けの販促物(メニューやチラシ...

目次

1日のスケジュールは自分で管理する

会社員とフリーランスには働き方で大きな違いがあります。

  • 会社員→仕事が与えられる、時間に縛られる
  • フリーランス→自分で仕事を創る、時間に縛られない

フリーランスの多くな特徴は、自分で自由に仕事ができるために時間にも縛られないことです。

そのためスケジュールは全て自分で決めて管理する必要があります。

そこでまずはフリーランスのスケジュールについて見ていきましょう!

実際の1日のスケジュール

ボクは会社員時代には片道1時間かけて会社に通っていたこともありました。

しかしフリーランスになってからは自宅の一室で仕事をしているため、通勤時間は0秒です。

【フリーランスは0秒】時間が欲しいなら通勤時間を削るべきフリーランスになってから『時間の大切さ』を感じることがよくあります。 特に何かを始めたい、何かに時間を費やしたいと考えるのはおそら...

そんなボクの1日のスケジュールは以下のような感じです。(日によって変わります)

  • 3:00〜起床&サイトの記事作成
  • 7:00〜ブログの記事作成
  • 9:00〜本業の仕事
  • 14:00〜営業・打合せ・撮影
  • 19:00〜本業の仕事
  • 21:00〜就寝

この途中にご飯や休憩などを挟んでいます。

会社員との大きな違いが、24時間全てを自分の仕事や成長のために使えることです。

これによってフリーランスになってから大きく成長することができました。

フリーランス2年間で大きく成長したこと【メンタル面】ボクは独立してからすでに2年以上が経っていますが、会社員時代から成長したこともあります。 会社員時代やフリーランスなりたての頃に比...

フリーランスは孤独って本当?

フリーランスになると仕事は一人で行う必要があります。

オフィスに同僚や上司がいるなんてことはありません。

では一人の時間は実際どれくらいなのでしょうか?

ボクの場合でお話しします。

『14:00〜17:00→営業・打合せ・撮影』

上記のスケジュールであるこの時間帯だけは、顧客との時間になります。

しかしそれ以外は自分一人で仕事をしています。

つまりこういうことになります。

1日24時間のうち少なくとも21時間は一人でいる

しかし必ずしも一人での仕事時間が多いことが悪いとは思っていません。

詳しくは以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスは孤独って本当?|一人の時間は実際どれくらい?会社員を辞めてフリーランスになると、よく『孤独である』と言われることがあります。 確かに基本一人で仕事をすることになるため、会社員...

上手にスケジュールを管理するポイント

フリーランスは仕事内容にもよりますが、たいていは自分一人だけで仕事ができるわけではありません。

ボクの場合だと、顧客との打合せややり取りなどがあります。

そのためスケジュールの管理が非常に重要になってきます。

なぜなら顧客にスケジュールで迷惑をかけるということは信頼を失いかねないからです。

例えばボクの場合だと、以下のことでスケジュール管理が大事になってきます。

  • 顧客とのアポイントの管理
  • 制作中の納期の管理
  • お金の支払いや入金に対する管理

そこでボクがオススメする上手にスケジュールを管理するポイントは以下の3つがあります。

  1. 規則正しい生活をする
  2. 前日に翌日の予定を決めてしまう
  3. 1〜2週間先までで予定を考える

なお各詳細については以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスが上手にスケジュールを管理する3つのポイントフリーランスにとって大切なものはいくつかあります。 その中でも最も大切なものに時間があります。 フリーランスにとって時間の使...

毎日規則正しい生活をした方が良い理由

自分で自己管理ができない方だと、このように思われる方も多いです。

「自分でスケジュールを管理すると、つい朝は遅くまで寝てしまいそうで・・・」

確かに誰にも時間を縛られないないため、フリーランスは自分で律しなければいけません。

そこでオススメなのが毎日規則正しい生活をすることです。

  • 毎日朝起きる時間や寝る時間を決める
  • 毎日同じ仕事時間を確保する
  • 3食毎日同じ時間に食べるようにする

こういったことをするだけでも自分を律することができるようになっていきます。

また毎日規則正しい生活をした方が良い理由には以下の3つがあります。

  1. めんどうなことも毎日できるようになるから
  2. 睡眠時間を確保しやすくなるから
  3. ムダな時間を削ぎ落とせるから

理由の詳細については以下の記事で説明しているのでご覧ください。

フリーランスは毎日規則正しい生活をした方が良い3つの理由常に時間に縛られている会社員からすると、時間に縛られないフリーランスが羨ましいと思われることがあります。 しかしボクの場合はこれら...

仕事が多すぎて予定通り進まないときの対処法

フリーランスを続けているとだんだん仕事が忙しくなってきます。

時期によって繁忙期や閑散期が生じてくるものですが、1年間で必ずどこか忙しい時期がやってきます。

そういったときには、上手くスケジュール管理ができないと仕事が予定通り進まないことも出てきます。

実際にボクにもそういった忙しくて仕事が進まない時期がありました。

そのときにボクは次のような対処方法を行いました。

  1. ムダな時間を削って仕事時間を生み出す
  2. 仕事の優先順位を決める
  3. 先のスケジュールまでを見据える

詳しくは以下の記事で説明しているのでご覧ください。

仕事が多すぎて上手く予定通り進まないときの3つの対処法フリーランスは仕事が忙しいときもあれば、ヒマなときもあります。 『仕事が忙しい=収入が増える』につながるため、フリーランスにとって...

フリーランスにとって時間は貴重な資源

会社員にはないフリーランスのデメリットに、収入が安定しないことがあります。

そのためフリーランスにとってお金は非常に重要です。

しかしお金と同じくらい時間もまた貴重な資源であることを知っておく必要があります。

そこでフリーランスの時間について見ていきましょう!

収入だけではなく働く時間も考慮するべき

フリーランスにとって時間と収入の関係はとても近いものがあります。

そして一つの事実として、ボクはまずこのことを伝えたいと思います。

フリーランスは仕事の単価を下げればいくらでも収入を増やせる

フリーランスになって仕事がすぐにもらえるわけではありません。

しかし相場の単価よりも1/2や1/3にすれば、おそらく何らかの仕事にありつける可能性が高いです。

でもそれって本当に幸せなのか?ってことです。

  • クラウドソーシングで仕事を探す
  • 1件500円の記事作成の仕事を大量に受注
  • 毎月20万円以上の収入を達成する

確かに収入だけ見ると、最低限稼ぐことはできているように思えます。

しかしそれで作業時間が会社員時代よりも上回ってしまっては全く意味がありません。

だからこそボクは、収入だけでなく働く時間も考慮するべきだと考えています。

詳しくは以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスは働く時間も考慮するべき|収入だけ考えてはいけない会社員を辞めてフリーランスになるにあたって、最も重要視するべきなのが収入面です。 会社員→毎月安定した給料がもらえる フリー...

仕事が忙しいときにもデメリットがある

「仕事が忙しくなって収入もアップした!」

このような状況ほどフリーランスにとって嬉しいことはありません。

むしろこういった状況を作るために会社員を辞めたようなところがあるからです。

しかしフリーランスにとって、忙しくなることは必ずしもメリットだけではありません。

一方でデメリットも存在しています。

稼げることによって生じるデメリットというのは以下の3つがあります。

  1. 本業以外のことを考える余裕がなくなる
  2. 本業の仕事が雑になる
  3. 忙しさがずっと続くと慢心してしまう

詳しくは以下の記事で解説しています。

フリーランスが仕事で忙し過ぎると生じる3つのデメリットボクは2019年9月が消費税増税前ということもあって、非常に忙しい時間を過ごしました。 フリーランスは仕事をしてナンボなので、忙し...

仕事が暇なときにも忙しくするべき

フリーランスになると必ず仕事がなくて暇な時期を経験します。

特に顧客がいない独立当初はあるあるです。

ボクの仕事は忙しい時期と暇な時期がはっきりしているため、今でも仕事がない時期はあります。

そしてそういった時期ほど自ら忙しくするべきです。

例えば時間が余っているときにはこういったことができます。

  • ブログを書く
  • ホームページを修正する
  • SNSを使って情報発信

お金を稼げるようになるものって簡単に育てることができません。

だからこそ暇な時間を将来のために投じるべきです。

詳しくは以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスは仕事が暇な時期ほど自ら忙しくするべき会社員時代だと毎月給料が安定してもらえていました。 しかしフリーランスになると自分の仕事量がそのまま収入となります。 フリー...

ストレスのもと!イヤな仕事は断れる?

フリーランスは収入の全てを自分で稼ぐ必要があります。

その代わりに自分で決断できることもあります。

例えば以下のことです。

  • 1日のスケジュール
  • 定休日
  • 仕事や顧客

会社員時代にできなかったことの一つに、仕事や顧客を選べないというのがあります。

フリーランスはイヤな仕事を断ることもできます!

また顧客が増えて忙しくなってくると、どうしても仕事を断りたくなることも出てきます。

そこで仕事を断る方法やメリット・デメリットについて解説していきます!

仕事を断るメリットとデメリットとは?

仕事を断ることはメリットとデメリットがあります。

そのため安易に決断せずに慎重に断る必要があります。

ボクが考える仕事を断るメリットは以下の2つです。

  1. ストレスから解放される
  2. 大きな仕事をする時間が生まれる

一方でデメリットは以下の2つがあります。

  1. 仕事を断った分収入が減る
  2. 顧客との関係が途切れる可能性がある

基本的に仕事を断るメリットは自分のストレス面、デメリットはお金の面です。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

フリーランスが仕事を断るメリットとデメリットを解説会社員であれば時間によって給料をもらうことになるため、イヤな仕事もやらなければいけません。 しかしフリーランスは責任は全て自分で負...

仕事を角が立たずに断る方法

「この仕事絶対に受けたくないから断りたい!」

このように思ってもあまりキツい言い方で断らない方がいいです。

できるなら角を立てずに仕事を断っておきたいところです。

なぜなら悪い評判が立ちかねないからです。

そこでポイントが、相手から断ってもらうようにすることです。

そのための方法が以下の3つです。

  1. 高額な料金を提示する
  2. スケジュールの都合を伝える
  3. 自分にはできないと伝える

どれも断る勇気がいらずに誰でもできる方法です!

詳しくは以下の記事をご覧ください。

勇気は不要!フリーランスが仕事を角が立たずに断る方法会社員を辞めて独立した当初は、なかなか仕事を断ることができません。 その後少しずつ忙しくなってくると、徐々に仕事を断る必要性が出て...

仕事を断るときの注意点

また仕事を断るときにも注意点があります。

これを知っておくかどうかで、顧客との信頼関係が変わってきます。

ボクが考える仕事を断るときの注意点は以下の3つです。

  1. 相手から断ってくれるようにすること
  2. 感謝の言葉を述べること
  3. 仕事を受けた以上は最後までやるべき

詳しくは以下の記事をご覧ください。

【信頼関係を保つ】フリーランスが仕事を断るときの3つの注意点フリーランスとして少しずつ仕事が増えてくると、徐々に自分で仕事を選べるようになってきます。 もちろん仕事を断るということは、メリッ...

フリーランスの休みはどうすればいい?

フリーランスになる前に気になるのはやっぱり休みです。

「そもそもフリーランスに休みってあるの?自分で自由に決めていいの?」

フリーランスの経験がない方にとっては、このように思われるのではないでしょうか。

そこでフリーランスの休みはあるのか、実際のところをご説明していきます。

フリーランスに休みってある?

フリーランスは基本的に自分の収入に対して責任を負っています。

そのためスケジュールや休みに対しては自分で決めることができます。

いつでも休みが取れるかどうかに関しては、これは事実です。

フリーランスは好きなときにいつでも休むことができます。

  • 毎週日曜日を定休日にする
  • 旅行によく行くから平日休みにする
  • 仕事が好きだから定休日を作らない

フリーランスになればこれら全て自由です。

ちなみにボクは特に定休日を定めておらず、土日祝でも何かしらの作業はしています。

なお詳しくは以下の記事で解説しています。

フリーランスに休みってある?|決めるのは自由でも自己責任フリーランスって聞くと、『いつでも休みが取れる』などといったポジティブなイメージをもたれることがあります。 実際ボクも会社員時代に...

休みがあっても心は休まらない

フリーランスは自分の好きなときにいつでも休むことができる

とはいっても会社員の公休とは大きく異なることがあります。

それは体は休めても心までは休むことができないことです。

ボクの場合だと、仕事をしていないときには以下のことを考えてしまいます。

  • 「ここで自分が休んだら、仕事をしている周りの人たちに遅れるのではないか?」
  • 「休む時間がもったいないのではないか?」

フリーランスの場合、仕事をする時間は自分の収入に直結します。

そのため仕事をしていないということは、自分の収入が下がってしまう可能性があります。

それが休みの間でも心までゆっくり休めない原因となっています。

特にお金に苦しくなる独立当初はその傾向が強い気がします。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

会社員との違い|フリーランスはお盆や正月も心が休まらない会社員時代にはお盆や正月は年に数回しかない貴重な大型連休でした。 『フリーランスっていつでも休めるんでしょ?』 よくこのよう...

仕事とプライベートは明確に分けない方がいい

会社員だとこのような方がよくいます。

「仕事の時間とプライベートな時間は明確に分けないと気が済まない」

会社員であれば時間を拘束されるため、このように考えるのも仕方がありません。

しかしフリーランスであれば、仕事とプライベートを分けない方が良いです。

理由:仕事において良い発想が生まれるから

人間は同じ頭と同じ体でありながら、仕事とプライベートを過ごす必要があります。

「それなら別にきっちり分ける必要がないのでは?」とボクは思っています。

また仕事とプライベートを分けないことで、常に良い発想が生まれるメリットがあります。

そのため仕事とプライベートを分けないことは決してマイナスなことではありません。

詳しくは以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスは仕事とプライベートを明確に分けない方が良い理由最近では働き方改革とともに、ワークライフバランスという言葉が盛んに取り上げられています。 つまり仕事もプライベートも両方充実させよ...

高いモチベーションの維持が不可欠

フリーランスは全ての仕事を一人で行っていく必要があります。

スケジュールやお金の管理も全て自分です。

さらに問題になってくるのが、仕事に対するモチベーションの維持です。

そこでフリーランスにとって重要なモチベーションの維持について説明していきます!

高いモチベーションを維持する方法

ボクは会社員でもフリーランスでも、仕事に対して高いモチベーションを維持してきました。

  • このブログは250記事以上も毎日更新
  • 運営サイトの記事も2年半以上も毎日更新
  • 仕事があれば土日祝も厭わない

自分を律しながらここまでできる人ってそう多くはないはずです。

そんなボクがモチベーションを維持するために実践している方法は以下の3つです。

  1. 自分の成長を楽しむ
  2. 自分が好きな仕事をする
  3. 将来の自分を想像する

詳しくは以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスが高いモチベーションを維持する3つの方法会社員は時間や仕事に縛られるのに対して、フリーランスは全て自由なため自分自身での管理が求められます。 特に重要なのが仕事に対するモ...

一人でも仕事をサボらない方法

一人で仕事をすると、場合によっては自分で律することができないとだらけてしまう可能性があります。

フリーランスにとって時間は貴重な資源です。

フリーランスになるためには、一人で仕事をしていてもサボらない方法を身につける必要があります。

そして実際にボクが仕事をサボらないために行っている方法は以下の3つです。

  1. 規則正しい生活による習慣化
  2. 仕事スペースの隔離
  3. 常に危機感を持つ

詳しくは以下の記事で解説しているのでご覧ください。

フリーランスが一人でも仕事をサボらない3つの方法会社員からフリーランスになると、毎日の生活リズムが一変します。 特に注意するべきなのが時間管理です。 フリーランスになると一...

成長するための勉強方法はどうする?

会社で働いていると様々な形で仕事を学ぶことができます。

  • 上司や周りのスタッフから教えてもらえる
  • 会社内で行われる研修

ところがフリーランスになると、仕事だけでなく勉強も全て自分で行っていく必要があります。

そこでフリーランスが成長するための勉強方法について見ていきましょう!

オススメの勉強方法

勉強するといっても様々な方法がありますが、最も定番なのはインプットすることです。

インプットした内容を今度はアウトプットすることで自分の成長につながります。

ボク自身これまで様々なことを独学で身につけてきました。

  • Illustratorの使い方
  • Photoshopの使い方
  • ワードプレスの使い方
  • サイト運営の方法

それは全て自分で調べて実際にやってみながら身につけてきました。

そんなボクが考えるフリーランスにオススメの勉強方法は以下の3つです。

  1. 本を読む
  2. Twitterで情報収集
  3. オンライン講座

どれも無料もしくは低コストでできるのでオススメです!

詳しくは以下の記事をご覧ください。

フリーランスにとって成長につながる勉強方法|独立後も必須以前の会社に勤めていた友人から、どうやってビジネスの勉強をしているのかと尋ねられました。 ボクはフリーランスになってから2年以上が...

身銭を切ることが成長につながる

『インプットする』というのも一つの勉強方法です。

しかしフリーランスにとっては、仕事で実際に経験することも一つの勉強です。

例えば次のようなことです。

  • 仕事で実際にやってみたこと
  • 仕事で成功したこと
  • 仕事で失敗したこと

特に失敗して身銭を切った経験はとても大きな学びとなります。

実際にボクもフリーランスになって色々と失敗してきました。

【実体験】フリーランスは仕事をしくじるとムダな出費がかさむボクがフリーランスになってから最も嫌っているものにムダな出費があります。 支払う必要がなかったムダな出費ほど、フリーランスにとって...

でもそれによって、同じ失敗は二度としないと心に誓うことができました。

フリーランスにとって大事なことは、全ての経験を自分自身の成長に変えることです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

フリーランスにとって身銭を切った経験や勉強することが大切ボクは会社員とフリーランスをどちらも経験しています。 そこで感じるのが、たとえ同じ仕事内容だったとしても意識や考え方が全く違うとい...

フリーランスは社会的信用がないって本当?

よく世間一般ではこのように言われます。

『フリーランスは社会的な信用がないために苦労する』

確かに企業にあってフリーランスにないものは多くあります。

例えば次のようなものです。

  • 世間に認知されている商品
  • 長年培ってきたブランド
  • 安心安全を謳える実績

しかしボクは実際にフリーランスになってみて、これまで社会的信用がないと感じたことは一度もありません。

おそらく大企業で働いていた人からすれば、社会的な信用がないために苦労することも多いのかもしれません。

ところがボクの場合は、そもそも会社員のときから会社の商品やブランドに頼った仕事はしてきませんでした。

つまり社会的な信用がないことを前提にして、行動すればいいのではないかと考えています。

そうすればフリーランスでも上手くやっていくことができます。

詳しくは以下の記事で説明しているのでご覧ください。

フリーランスは社会的信用がないって本当?【実体験と今後の予想】会社員からフリーランスになるときには、様々な不安が頭をよぎります。 その最たる例が収入・保険などの金銭面ですが、社会的信用がないと...

体が資本だから健康に注意する

フリーランスになる最大のデメリットは、収入が安定しないことです。

それはつまり自分が働けなくなったら収入がゼロになってしまうことを意味します。

そのためフリーランスは体が資本であると言えます。

健康で働けるために普段の健康には注意する必要があります。

そこでフリーランスの健康面について見ていきましょう!

フリーランスになって不健康になった話

ボクは非常に健康的な人間です。

  • 頭痛
  • 腰痛
  • 風邪
  • インフルエンザ

会社員時代はとても健康で、こういった病気とはほぼ無縁の人生を送ってきました。

そんなボクがフリーランスになってから不健康になったことがありました。

その理由は以下の2点です。

  1. 座っている時間が長いから
  2. 健康診断に行かないから

さらにボクは血液検査を受けて、尿酸値が高いと診断されました。

健康だからと言って油断すると、一気に不健康になってしまいます。

詳しくは以下の記事で説明しているのでご覧ください。

フリーランスになって不健康になった理由|健康でも要注意フリーランスは体が資本なので、常に体のことは気にかけておく必要があります。 ボクは会社員時代に体は強い方だと自覚しており、風邪をひ...

食生活の改善によって得られた効果

ボクは病院で尿酸値が高い診断されたことから、食生活を改善しました。

その方法は、肉や魚を極力食べないようにすることです。

それによって今では健康な体調を維持し続けています。

実際食生活を改善したことによって以下の効果が得られました。

  1. 体が健康になったこと
  2. 体重が落ちたこと
  3. 食費が1割以上下がったこと

もし不健康を感じるのであれば、まず食事から改善することがオススメです。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

フリーランスは体が資本|肉や魚を食べなくなって得られた3つの効果ボクは会社員時代から健康面で自信がありました。 ところがあるとき健康で絶不調だったときがありました。 そこで肉と魚を食べない...

最後に:意識するべき3つのこと

フリーランスの働き方について実体験を元にお話ししてきました。

ここまで説明したように、フリーランスにとって大事なことは以下の3つです。

  1. お金
  2. 時間
  3. 健康

日々の生活や仕事では、これら3つは必ず意識するべきものです。

その上で会社員時代では味わえない自由を満喫しながら、自分に合った良い働き方を見つけて欲しいと思います。

フリーランスの営業・価格交渉のやり方|仕事がないを解決ボクは2017年に会社員を辞めて、それ以降はフリーランスとして働いています。 主な仕事内容は、飲食店向けの販促物(メニューやチラシ...
フリーランスが知っておくべきお金の流れと管理|収入やコスト面ボクは2017年に会社員を辞めて、それ以降はフリーランスとして働いています。 主な仕事内容は、飲食店向けの販促物(メニューやチラシ...