マインド・考え方

【事前に計画を立てるべき】人は追い込まれないと行動しない

ボクは子供の頃、夏休みの宿題をためて最後にまとめてやっていた方でした。

おそらくこのような方はボク以外にもたくさんいるのではないでしょうか。

そして不思議なもので、子供だけでなく、大人もなぜか追い込まれないと行動に移すことができないようです。

そこで今回は、人は追い込まれないと行動しないというお話をしたいと思います。

人は追い込まれないと行動しない

2019年9月にはこんなニュースがありました。

『消費増税へ業界奔走 新レジ未着手4割 設定に注文殺到、受付停止も』(9月2日:西日本新聞)

2019年10月1日からは消費税が8%から10%にアップしました。

ところが1ヶ月前になったにもかかわらず、飲食店の多くは新しいレジに変えていないというニュースです。

レジが古いままだと、軽減税率(テイクアウト8%)に対応することができません。

そこで飲食店から、新しいレジの設定のために注文が殺到しているものの、殺到しすぎて企業側が受付を止めてしまったというのです。

2019年10月から消費税が10%になることは1年以上も前にわかっていたはずなのにもかかわらずです。

このニュースを見たボクはこのように思いました。

「大人になってからも宿題を後回しにする人は多いんだなぁ」

増税直前になって仕事の問い合わせが相次ぐ

ボクもまた飲食店を顧客に仕事をしているのですが、やっぱり消費税絡みで同様のケースがありました。

現在ボクは飲食店に向けて直接ダイレクトメールを送っています。

なおダイレクトメールの詳細については別の記事で解説しています。

【実際にやってわかった】ダイレクトメールを使う3つのメリットボクはフリーランスになってから、テレアポを使って顧客を獲得してきました。 テレアポについて詳しくは以下の記事をご覧ください。 ...

そしてこれまで送ったダイレクトメールにはこのように書いていました。

『消費税が上がるタイミングは注文が殺到する可能性があるため、お早めのご注文をお願いいたします』

ところがこのような言葉を無視するかのように、増税前に一気に問い合わせが相次ぐことになりました。

これまで1ヶ月に1〜2件だったものが、3日間で5件も問い合わせがありました。

中には増税が始まる1週間前に、「まだ間に合いますか?」って問い合わせもありました。

仕事をいただけるのはありがたいのですが、ボクは一人でやっているため仕事量に限界があります。

『なんでもっと早く準備をしなかったんですか?』

と口には出しませんが、ボクは心の中で毎回このように思っています。

やっぱり人は追い込まれないと行動しないようです。

事前にわかっているのに行動しない人が多いことは、今回改めて認識させられました。

わかっているなら事前に計画を立てるべき

ボクが会社員時代に広告代理店に勤めていたのですが、そこで仕事の一環としてフリーペーパーを作っていました。

しかし時代はインターネット・スマホになっており、はっきり言ってフリーペーパーは時代遅れです。

2012年頃だったのですが、ボクはあるとき当時の上司にこのように言いました。

「そろそろフリーペーパーは厳しくなるので、ネットのことも考えた方が良いのではないですか?」

しかしそれに対して上司からは驚くべき返事が返ってきました。

「いや、まだ大丈夫でしょ」

このように言われたのですが、その2年後には一気に売上が下がり始め、4年後にはとうとう休刊(事実上廃刊)となりました。

ボクは過去にこのような記事を書いたことがあります。

【将来に不安があるなら】今から行動して対策を立てるべきあるとき、ボクが働いていた会社の同僚が仕事を辞めるという話を本人から直接聞きました。 ところが辞める直前になって一転、会社を辞めず...

この記事では、東進ハイスクールの林修先生の動画を添付しているのですが、ここで林先生は非常に良いことを言われています。

「そのことがわかっているのですから、今から手を打とうじゃないですか」

事前にわかっているのであれば、今から計画を立てて手を打つべきだと思うのです。

将来が不安だからフリーランスになった

ボクはその後広告代理店を辞めてフリーランスになりました。

一般的にフリーランスになることはリスクのあることだとされています。

しかしボクはそのようには思っていません。

フリーランスになることはお金のリスクがほとんどない3つの理由「フリーランスになる」っていうと、なんかすごい決心をするみたいに思われがちです。 もちろん会社員からフリーランスになると、収入の安...

むしろ会社員でいることも大きなリスクだと考えています。

このまま会社員を続けても、このような将来が待っています。

  • 給料が上がらないもしくは下がる
  • 売上が低迷する企業が相次ぐ
  • 将来もらえる年金が減る

そこでボクは誰にも頼らないフリーランスになりました。

なぜなら今からそれがわかっているからです。

なおボクがフリーランスになったときのことについては以下の記事をご覧ください。

【実はリスクが嫌い】なぜ会社員をやめてフリーランスになったのかボクは2年前に会社員を辞めて、現在はフリーランスとして働いています。 最近では働き方改革が盛んに行われるようになっており、今後はフ...
【全ての第一歩】フリーランスになると決意したときに考えたことボクはフリーランスになる前の会社員時代に、こんなことを考えていました。 『独立する人はどうやって始めるのだろう?』 『最初に...

今回の事例でお伝えしたように、ギリギリになると行動できなかった人たちが殺到することになります。

以前記事もしましたが、人は危険なパスワードとわかっていても行動しないくらいなので、よっぽどだと思います。

【調査結果】身の危険があるとしても人は行動しようとしないボクはこのブログを2019年2月27日に始めて以降、現時点で毎日記事を投稿しています。 これまでの記事数はすでに250記事を超えて...

少なくともボクはこういう人にはなりたくないので、わかっていることは事前に計画を立てて行動していきたいです。

最後に

人は事前にこうなるとわかっていても行動しないです。

しかしより良い行動をしていきたいのであれば、事前に計画を立てて考えるべきです。

行動しないのはおそらく単に面倒なのか、変化することを嫌うからです。

他人が変化してもしなくても影響がないのですが、多くのがそういう性質を持っているということは頭に入れておく必要があります。

またこれだけ行動しない人が多いのであれば、行動する人には非常にチャンスが多いとも言えるのではないでしょうか。