月収報告

【独立して1年半】フリーランスによる2019年3月の月収報告

2019年3月が終わって、早いもので4月1日になりました。

ボクは2017年10月に会社員を辞めてフリーランスになったので、これで独立して1年半になります。

そこで今回は、3月1日〜31日までの月収を報告&少し分析をしたいと思います。

2019年3月のフリーランス月収報告

2019年3月のボクの月収は以下のようになっています。

  • 本業:398,108円+管理費 4,000円
  • 副業:Googleアドセンス 85,518円

2019年3月の月収合計:487,626円

あとちょっとでキリのいい50万円だったのですが、届かないところがボクの弱さだと思います。(笑)

2019年はすでに3ヶ月経っていますが、月収の推移を見ると今のところ伸びています。

ただし、3月がこれまでと比べてよかったのは、時期的なものもありました。

ボクは飲食店を相手に仕事をしているのですが、飲食店にとって2月は閑散期になります。

これまでの経験で、『飲食店の閑散期=ボクの繁忙期』になることはわかっていました。

ですのでそのタイミングで仕事が多く舞い込み、それが3月にまとまって収入になっただけです。

この月収が今後も続くとは正直思っていません。

ということで来月は月収が下がると思うので、気を引き締めて4月以降も仕事をしていきたいと思います。

案件を受注した顧客の違い

3月は全部で13件の仕事をさせていただきました。

件数だけで見ると、これはボクの中でも比較的多い方です。

そしてその13件のクライアントの内訳が以下のようになっています。

  • 新規顧客:4件
  • 既存顧客からの紹介:2件
  • 既存顧客のリピート:7件

これを昨年と比較したいと思います。

ちなみに昨年4月はたまたま多くの仕事が重なって、これまでで最高月収になりました。

そしてこのときと比較すると、全部で11件の仕事をしています。そのときの顧客の内訳は以下のようになっています。

新規顧客:11件

このときは独立してまだ半年ほどだったこともあり、完全に新規顧客のみでの売上だったのです。

もちろん新規顧客が増えることはありがたいのですが、それだけだと売上がどうしても安定しにくいです。

その証拠に前後の月の本業収入と比べると、大幅なアップダウンがあります。

それと比べると、2019年3月は昨年の最高月収には及ばないものの、既存顧客と紹介が増えているため良い傾向ではあると考えています。

リピート購入が増えれば必然的に収入が上積みされていき、また紹介は集客コストゼロなのでとてもありがたいです。

さらに現時点で昨年とは違い見込客も数件いるため、今後はあれほどのアップダウンはないだろうと思っています。

4月は3月と比べると下がる可能性が高いですが、なるべくアップダウンが少なくなるように食い止めたいです。

そして4月以降は以前ブログの記事でお伝えしたように、新しい商品を販売していくのでさらなる収入アップを目指していきます。

【今後の戦略】SEO対策は追いきれないので諦めます【その理由】今年に入ってGoogleが検索エンジンの大規模なアップデートを行っており、それによって検索順位が大きく変動しています。 過去にボク...

報告は以上です。