月収報告

2020年1月の月収報告|ブログの更新をやめて何をしていたのか

毎月1日は先月の月収報告を行っていきます。

2019年12月まで毎日更新していたブログですが、その後は一切更新しなくなりました。

その理由は、ブログの書く時間を他のことに当てたからです。

そこで今回は、ブログの更新をやめて何をしていたのかについてお話していきます。

2020年1月の月収報告

2020年1月のボクの月収は以下のようになっています。

  • 本業:112,320円+管理費:12,000円
  • 副業:Googleアドセンス 85,265円

2020年1月の月収合計:209,585円

毎年1月は全く仕事がないため、これでも予想より良かったと思っています。

2018年1月:75,000円
2019年1月:133,806円

例年と比べても良かった方と言えます。

なおボクの過去の月収は全て以下のページからご覧いただけます。

フリーランスになってからの月収を実数公開ボクがフリーランスになってから現在までの収入を公開しています。 収入というのは主に粗利計算です。 原価のみ差し引いていますが...

ブログの更新をやめて何をしていたのか

2019年12月にブログの毎日更新をやめて、大きく時間が空くことになりました。

その間に何をしていたのか?ということですが、自分の作品作りに時間を費やしていました。

これは全てInstagramの更新のために必要なものだからです。

ボクは2019年12月にふっと思ったことがあります。

「自分でデザインして飲食店のチラシやメニューを作っているのに、なぜInstagramをやってこなかったのか」

コンテンツと一括りに言っても、様々なものがあります。

例えば以下のようなものです。

  • ブログの記事
  • YouTubeの動画
  • ゲーム
  • コミック・小説
  • テレビ番組

世の中にはたくさんのコンテンツがあって、それらが様々な形で発信しています。

ところがボクはブログという方法を使って、記事を書くことでコンテンツを発信していました。

これが決して悪いというわけではありません。

「しかし自分が最も得意とすることで発信すれば、もっと良いものを届けられるのでは?」

このように考えたことで、ボクはInstagramで自分の作品を発信することに決めました。

最後に:発信するテーマを絞る

今月から自分で作った作品をどんどんInstagramで発信していきます。

テーマとしては、2020年から英語メニューの制作を本格的にスタートしたいと考えているので、そこに絞って発信していきます。

それと同時にGoogle広告もスタートしていくので相乗効果も狙っていきたいです。

ブログやInstagramは低コストでできる分、育つまでに時間がかかるのがデメリットです。

しかしブログで培った継続性を活かして、Instagramでも続けていきたいと思っています。